R指定のマモとマモギャが生理的にしていることが無理です

ファンの方には申し訳ないですが、はっきり言ってV系バンドのR指定のボーカル「マモ」が大嫌いです。
前々から炎上するような発言をしていましたが、この人自身も気持ち悪いしマモギャと呼ばれる熱狂的を超えているファンも度が過ぎて怖いのです。
この人今回はライブで自分の髪の毛をジップロックに入れてファンに配布したそうです。
もらえなかったファンは「マモくんの髪の毛のもらえなくて死にたい。リスカしよう」なんて書いてる奴らもいれば、もらった奴はもらった奴で「おにぎりに入れて食べました」など髪の毛を食べた発言をしたコメントが殺到したのです。
当然R指定というバンドを知らない人達にもこの奇行は広まり大炎上でマモだけではなくマモギャにも批判が殺到しているようです。
私は絶対にこのバンドやファンに関わりたくないです。
怖過ぎます。
まるで宗教のようです。
私の好きなバンドがこのバンドと対バンをしたことがありましたが凄く嫌でした。
音楽は聴いたことがないですが、音楽が良いとしてもしていることに嫌悪感があります。フィンジア amazon