中学生は部活に塾に忙しすぎるので、親も協力します。

中学生の子どもが塾に行くようになりました。学校で遅くまで部活をやってヘトヘトになって帰宅したら、慌てて夕食を食べてすぐに塾へ出発です。帰宅してから次に家を出るまでの時間、わずかに30分。30分で着替えと夕食だけは済ませてもらわないとなりません。出来れば学校からの大事な手紙も出して欲しい。さらに言うなら、お弁当箱と水筒もカバンから出して欲しい。それから部活で使ったジャージと体操着は洗濯カゴに入れて欲しい。…って30分以内にコレすべては要求しすぎですね。着替え・夕食・手紙だけはなんとかやって欲しいものです。
さて塾があるのは平日に3日。この3日間はこちらも臨戦態勢です。子どもの帰宅に合わせて夕食を完璧に配膳まで整えて、すぐ食べられるようにしておかなければなりません。時間がないんだからそのくらいの協力はしてあげないといけませんよね。というわけで子どもの塾がある日とない日で、夕食のメニューを変えることにしました。塾がある日は短時間で食べやすいもの。塾がない日は時間がかかるもの。さしあたって、次の塾がある日にはパスタと野菜スープにしようと思っています。キレイモ カウンセリング 内容